メルマガバックナンバー

ニッコーのガラス塗装で木の自然な質感をキープ!

細田木材工業はニッコーの液体ガラスの代理店です。

木材にニッコーのガラス塗装を施工すると
1、腐らない
2、退色しない
3、変形しない
4、シロアリがつかない
5、ささくれない
6、傷つかない
7、長期耐久性
8、無害
9、防汚性
10、防菌
以上の効果が出ます。
要するに有機質である木材を無機質に変えることで、以上の性質に変わります。
塗装方法には2通りあります。

1つ目は出来上がった製品にガラス塗装を重ね塗りする方法
1 木あじシーラー+木あじ+テリオスウッドのやり方
2つ目は更に素材の段階でガラス塗装を含浸させ、その上にガラス塗装を重ねていく方法
2 木ごころ(含浸)+木あじシーラー+テリオスウッド
特に、2の方法で行えば木がほぼ完全に無機質の状態になり、本物の木の風合いをそのままに、いつまでも保つことが出来ます。
原稿担当:フローリング事業部 関口 信男
«