メルマガバックナンバー

一貫した加工・塗装が可能!用途も無限大!

アコヤ材は、ニュージーランドで植林、伐採、製材し、オランダでアセチル化処理したラジアータパイン材です。
樹齢は30年~40年、直径は40cm~50cmです。

一般の木材同様に接着が可能ですが、水性高分子イソシアネート(水ビ)、エポキシ系、ポリウレタン系、
フェノール・レゾルシノール系等高耐水性の接着剤で良好な接着性能が得られます。

しかし、疎水性が高く仮道管があり浸透性が高いため多めの塗布量、長めの圧締時間が必要となります。

加工については、一般の木材同様どのような加工も可能です。
規格サイズの材料となりますが、接着することで大きな断面の商品提供が可能となります。

加工形状について下記に御案内致します。

1.フローリング、羽目板加工(木口エンドマッチ加工含む)
2.丸棒加工
3.穴開け加工
4.平面のR加工、曲面加工+断面部分のR加工、曲面加工(成形刃物で対応)
5.平面の浮造り(ブラスト)加工やナグリ、チョウナ加工等

等、自由自在の加工が可能となります。
自社工場での一貫した加工、そして塗装を御活用ください。
また、接着、断面の写真を添えさせていただきます。

皆様のご用命をお待ちしております。

 

原稿担当:不燃事業本部 齋藤 三郎次

« »