メルマガバックナンバー

第561号 アセチル化木材『アコヤ』使用ベンチご紹介

アコヤはラジアータパインをアセチル化した木材です。


アセチル化とは、食酢原料を木材に染み込ませて、熱と圧力をかけ、化学反応させて水分を吸いにくくした木材で、
寸法安定性、耐朽性、耐候性、音響特性が向上します。

最近は、高輪ゲートウェイ駅にも使用され話題になっております。
今回は細田木材工業のアコヤを川崎駅のホテルメトロポリタンのベンチ材として利用されております写真をご紹介させていただきます。

細田木材工業では、加工・塗装や原板のままの販売も行っておりますので、お気軽にお問合せください。

 

原稿担当:フローリング事業本部 中村 俊

« »