メルマガバックナンバー

第493号 「R型カウンタートップ加工」のご紹介

樹種はアサメラ(アフリカ産。比重は0.7。耐久性が高く、大径木が入荷しやすく、テーブル天板や長尺カウンターなどに使用されることが多い樹種です)。

NCルーターで平面上全体をカーブに加工したあと、片側曲線状先端部をウェーブ形状の刃物で削りました。

形状はお客様のご要望に沿って断面形状の承認をいただいてから加工しました。

長さ6.6mを3分割でボルトジョイントします。
NCルーターでの加工は寸法の精度が正確に仕上げられます。
手加工作業と合わせ、丁寧に仕上げていきます。

1枚しかないオリジナルカウンターの加工が増えております。

カウンターやテーブル天板の加工のご要望がございましたら、

細田木材工業までお問い合わせください。

 

原稿担当:生産本部 勅使川原敦

« »