メルマガバックナンバー

第195回:特殊液体ガラス塗装の施工例東京ステーションギャラリー

昨年10月に東京駅丸の内駅舎北口にある東京ステーションギャラリーが
オープンしました。

館内は大正3年当時のレンガや鉄筋なども使用されて当時の雰囲気がとても
よく感じられました。

フローリングはナラ材で特殊液体ガラス塗装がされています。
木質感が良く、周りのレンガと良く調和が取れていて落ち着いた雰囲気です。

来館者は平日でも800人から1000人という事でした。
フローリングの傷などの様子を見に行きましたがほとんど目立っていません。
メンテナンスはカラ拭きのみを休館日に行っているようです。

現代美術を見ながら特殊液体ガラス塗装されたフローリングを是非、
ご覧いただきたいと思います。

写真は米松(針葉樹)フローリングの特殊液体ガラス塗装の様子です。
弊社ではウレタン、自然オイル塗装も承っております。

皆さまのご用命をお待ちしております。
特殊液体ガラス塗装の写真はこちらから
↓     ↓     ↓     ↓
http://c.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=13&i=hosoda&c=133&n=__no__

東京駅ステーションギャラリーフローリングの写真はこちらから
↓     ↓     ↓     ↓
http://c.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=13&i=hosoda&c=134&n=__no__
原稿担当:生産部 小川

« »
あああ