メルマガバックナンバー

第237号 国産杉製品に特殊液体ガラス塗装した工事Bfore After

針葉樹を内装に使用する場合、ほとんど塗装しないで使用される場合が多いの
ですが、その理由としては塗装すると自然観が無くなったり、香りが無くなったり
する為であると思います。
弊社では国産杉のフローリングや羽目板に特殊液体ガラス塗装した製品の販売
を行っています。

国産杉の持つ見た目、肌触りによるやさしさや温かさ、そして、国産杉の持つ
独特の香りを生かした製品です
塗膜感がなく見た目に自然観があり、メンテナンスが良い商品です。
この塗装は通気性をシャットアウトはしない為、香りを損なう事はありません。

 

国産杉製品に特殊液体ガラス塗装した工事事例 Before After
↓     ↓     ↓     ↓
http://woody-art.jp/pdf/237.pdf
原稿担当:生産部 小川

 

« »
あああ