メルマガバックナンバー

第40回:エイジング加工フローリング

前回メールマガジン配信をさせて頂いたところ、反響が多かったので、
再度ご案内させて頂きます。

最近はヴィンテージジーンズが若者を中心に流行っているのはご存知だとは思いますが、
今フローリングにおいてもアンティーク調のフローリングの人気が出てきています。

それは、まるで使い込んだようなイメージをハンドクラフトの職人技によって、
表面に「エイジング加工」を加え、いかにも長年の
生活感がにじみ出ているような、味わいを醸し出した床材です。

まさに、ヴィンテージジーンズと同じ価値観のフローリングです。
今、日本ではアンティーク調のレストラン等の店舗や、新築の住宅にも
積極的に使われるようになってきました。

このエイジング加工の長所は、始めから古材風の加工をしているので、
暮らしの中での生活キズが全く気にならないことが魅力のひとつです。

このようなアンティーク調のフローリングを御検討されたい方は、
是非弊社IFD営業部までお問合せ下さい。

尚、現物をご覧になりたいお客様にはサンプルを送付させていただきますので、
当社IFD営業部までご連絡頂きます様よろしくお願いいたします。

« »
あああ