メルマガバックナンバー

第278号 引っ越し前の住まいの材料を再利用したウッドデッキリフォームの事例

弊社では、お客様の要望に応じて、ウッドデッキのリフォームも行っております。

今回の事例は、既存のウッドデッキを再利用して引っ越し先のベランダに再利用
した事例のご紹介です。

マンションのベランダに敷いていた、弊社のパテオデッキ工法(ノンビス加工で施工)
のウッドデッキを、引っ越しに伴い材料を一度取り外し、サンダー掛けを行い、
もとのイペ材の色を出し、引っ越し先のベランダに再利用して施工しました。
(弊社工場にて再加工)

施工の際、自然オイル塗装にて、劣化防止の対策も施しました。

イペという高耐久性のある材種と、取り外しの可能な工法にて施工していたことが
ポイントです。

木材の大きな特徴の一つである「サステナブルマテリアル」を生かすことが出来た
事例です。

新たにウッドデッキを施工する際、後のメンテナンスを考慮して、このような
弊社の工法にて施工することをお勧めします。
引っ越し前のウッドデッキを再利用したリフォームの事例
↓     ↓     ↓     ↓
http://www.woody-art.jp/pdf/278.pdf
原稿担当:池袋営業所 川堰

« »
あああ