メルマガバックナンバー

第249号 ウッドデッキの王様「イぺ材」

弊社は、ウッドデッキ材の王様と呼ばれている「イペ材」を在庫し販売して
おります。

今回は改めてイペ材についてご説明致します。

科目 ノウゼンカツラ科
分布 熱帯雨林地域(南米中央部、太平洋側から大西洋側に至る地域)
ブラジル・ボリビア・ペルー

特性 乾燥によるヒビ割れ、変形は少なく、南米を代表する硬質耐久材。
木目は交差は少なく木肌は滑らかで光沢がある。
一部逆目が見られる。
耐久性に優れ海水、シロアリに対する抵抗力が強い。
形状安定性、耐久性、加工性、安定供給など、全て安定している。

加工性   密度が高く(比重約1.0) 鋸挽き、鉋掛けは通常の工具では困難を伴う。
釘打ちは不可能であり道穴、ボルト締めが必要である。
塗料の塗装性は良く、美しい仕上りになる。

弊社イぺ材の特徴

・弊社は日本木材輸入協会認定の合法木材供給事業者に認定されています。
(認定番号:輸入協-037)
・イペ材はS4Sで輸入されますが、弊社では御注文により 表面をサンダー
仕上げで出荷しております。
・弊社では、常時800m3の在庫を置いて、お客様のご要望に応じ、厳選仕分けを
行なって出荷しております。
・弊社加工工場にて、造作加工、リード加工、塗装を行なう事ができます。
・単価につきましては各営業担当者に、お問合せ下さい。

イぺ材製品、サンダー仕上げ工程写真はこちらから
↓     ↓     ↓     ↓
http://woody-art.jp/pdf/249.pdf

原稿担当:中野営業所 川堰

« »
あああ