メルマガバックナンバー

第162回:インドネシア出張

5/6~9までインドネシア出張へ行ってきました。

現地は乾季に入ったものの熱帯気候に属しているため、日本の夏のように非常に蒸し暑い
気候でした。
また、VISTAの一角を担うだけあり道路は車とバイクで溢れかえっており熱気を感じました。

VISTAとは
V ベトナム
I インドネシア
S 南アフリカ共和国
T トルコ
A アルゼンチン
出張目的は植林木チークフローリングの検品視察です。

インドネシア植林木チークはミャンマーチークと比較し、色が黄色っぽく単一色、表面の
黒いシマ模様が少ないのが特徴です。

チーク天然木は伐採地に対する環境負荷が高いため、今後インドネシアを中心としたチーク
植林木の供給がさらに増えるものと予測されます。また、使用する側においても環境意識が
高まっている社会において環境循環型木材(植林木)へのニーズが増していくと思われます。
植林木は樹齢50年くらいのものを伐採し利用しています。

当社では輸入するフローリングも現地に行って検品、グレードの指示を行い、日本に
入荷後も検品を行ない、また自社での塗装仕上げを行なって、日本のグレードにあった
製品を出荷しています。

検品作業、天日干し作業、製造工程の写真はこちらから
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
https://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hosoda&c=103&n=__no__

« »
あああ