メルマガバックナンバー

第152回:床暖房対応のフローリング

家族が集うリビングや足元が冷えるキッチン、お年寄りのお部屋などに最適
なのが床暖房です。

暖房器具を置かなくて済むのでお部屋を広く利用出来、ストーブのようにやけどの
心配やコードに足を引っ掛けて転倒する心配もありません。またお部屋の空気を
汚さないクリーン暖房なので安心です。
今回は弊社のチーク床暖フローリングをご紹介させていただきます。

サイズは(1818×75×15)表面は独特の縞模様があり、月日と共に
深みのあるアメ色に変化していきます。
無垢の高級材を長さ方向に4~5ピースつないだフローリングです。

無垢木材を床暖房に使用できるよう含水率を7%以下にコントロールして、
床暖房対応の形状に加工し、全面塗装することで残存水分の移動を抑えます。
無垢材でありながら床暖房に対応したフローリングです。

是非一度ご検討ください。
サンプルもご用命いただければすぐにお送りいたします。
ご用命をお待ち致しております。
原稿担当:フローリング事業本部 鈴木
床暖房の説明です(弊社ホームページのフローリング専門サイトから
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
https://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hosoda&c=90&n=__no__

メールマガジン第149号で配信しました新築住宅を動画にしてホームページの
トップページでご紹介させていただいていますのでこちらもご覧ください。
↓     ↓     ↓
http://www.woody-art-hosoda.co.jp/

« »
あああ