メルマガバックナンバー

第106回:★無垢カウンター加工のお知らせ★

当社では、木材そのものの高級感を引きたてる
無垢カウンター加工を承っております。

また、1枚物の無垢カウンターの加工はもちろんのこと
巾ハギ(巾を接着して、巾を広げる加工)をして
カウンターにする加工も行っております。
また、ご要望に応じて鉄製の反り止めを入れる加工もできます。

無垢カウンターで大事なことは含水率です。
含水率が高いと施工した後に割れたりねじれたりします。
当社の製品は、人工乾燥や天然乾燥により、含水率管理された材料を
使用しています。
加工範囲は長さ6m、巾1m100cm、厚み10cm 以内であれば
カウンター加工できます。

また、塗装もできます。
ウレタンクリヤー、自然オイル塗装、ガラスコート塗装が出来ます。
当社では、手加工では難しい巾広材の削り、接着、切り抜きから
穴あけ、R加工まで出来る設備がございます。
また、組立加工も当社で行います。

下の画像は、巾ハギ、組立加工、巾広材の削り、仕上の画像です。

参考資料と画像はこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
センムク材 巾ハギ テーブル組加工
 http://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hosoda&c=40&n=__no__

ブビンガムク材 巾広カウンターの製造工程
 http://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hosoda&c=41&n=__no__

加工から塗装まで出来ますので、是非御用命下さい。

« »
あああ