メルマガバックナンバー

第77回:ウッドデッキをメンテナンスで長く使おう

ウッドデッキの素材は木材です。木材は気候に合わせて吸湿・放湿を 繰り返しているので、ヒビ割れ・反りが発生します。

↓↓↓劣化したレッドシダーの写真↓↓↓
http://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hosoda&c=5&n=2377

塗装品ならば表面の塗装もはげてきます。
より長持ちさせる為にも、こまめな点検・1年に1度の目安で 木材保護塗料の再塗装をおすすめします。

表面のわずかなヒビがある場合や、多少のカビが生えている程度 ならメンテナンスや木材塗料保護を塗ることによって長持ちさせる ことが出来ます。

ただし、根太・大引き・束など腐っている場合はメンテナンスや 木材保護塗料を塗っても効果が期待できません。

そのようになる前に早めの点検、再塗装をお勧めします。

当社では施工前の木材保護塗料の塗装のコツ、施工後のメンテナンスに 関するご相談も承ります。

ウッドデッキのことなら細田木材工業株式会社にお任せ下さい!!

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

« »
あああ