メルマガバックナンバー

第379号 足柄SA ウッドデッキのご紹介

東名高速道路の足柄SAにグランピング施設が誕生いたしました。

ウッドデッキは、日本ウッドデッキ協会が施工しました。
グランピングとは

glamourous(グラマナス)+camping(キャンピング)からの造語で、

山野に設置された豪華なテントやロッジに宿泊して、ホテル並みの

快適なサービスを受けながら、自然との触れ合いを楽しむことです。
足柄SAでは、3台のトレーナハウスと6棟のテントがあります。

6棟のうち2棟が9種類のデッキ材の上に設置されています。
もちろん予約すれば宿泊もできます。

メルマガをご覧の皆様も是非一度ご利用してみたらいかがでしょうか。

 

原稿担当:営業部 関口

379-1

379-2

379-3

« »
あああ