メルマガバックナンバー

第458号 カウンター加工のご紹介

今回はカウンターの裏面の加工をお見せします。

材料はボッセ(アフリカ材)で寸法は5300mm×2800mmのL型で巾600mm厚み50mmのものです。

そり止め防止のため鋼製バーを1mピッチに入れています。

留め部分にはボルトジョイント加工を施しています。

今回のカウンターは長手5300mmの1枚板ですが、このような裏面の加工をすることで、取り付け後の問題も少なく大変喜ばれています。

 

原稿担当:フローリング事業部 関口

458-1

458-2

458-3

カウンター加工

 

« »