メルマガバックナンバー

第443号 サクラ天板リフォーム事例

一般ユーザー様が15年前に一目ぼれして購入したというテーブルの天板をリニューアルしました。

サイズは2.1m×80cm×12.5cm。無塗装で使用していたため汚れが気になるようになったので、削って素地を現し、平らにして耳の部分も磨き直してウレタンクリア塗装を施し、きれいに生まれ変わりました。

お施主様は、世界に一つしかない思い入れのあるテーブル板をリニューアルすると同時に、以前は座卓の高さだった脚を、テーブルの高さのものに買い替えて、使い勝手も良くなったと喜んでいらっしゃいました。

価値のあるものはこのように長く使えるということです。

このような加工・塗装のご用命はぜひ、細田木材工業(株)まで。

 
原稿担当:生産部 勅使川原

443-1

443-2
サクラ天板

« »
あああ